価格の違いに驚き|大型犬用のハートガードプラスを購入するなら個人輸入代行サイトで
瓶の中の錠剤

価格の違いに驚き

たくさんの薬

ハートガードプラスは日本だけでなく、世界的にも有名な害虫駆除薬です。
そのため、動物病院に行けば処方してもらうことができるでしょう。
しかし、ハートガードプラスの料金は動物病院が自由に設定することが可能で、それぞれでいくらかは違いますが平均すると小型犬用の6錠入りで12000円前後もしてしまいます。
さらに交通費や診察費もかかってくるわけですから、相当な出費となってしまうでしょう。

愛犬のために出費を惜しむ飼い主さんも少ないとは思いますが、どうしても経済的に厳しいということもあると思います。
毎月予防薬として投与しなければいけないこともあり、1度の通院・処方で済むものでもありません。
今後、何度も動物病院に足を運ばなければいけないでしょう。
そこで別の方法としてオススメしたいのが、通販サイトで注文するという方法です。

個人輸入代行という医薬品専用の通販サイトが登場したことにより、現在は誰でも簡単に医薬品の注文ができるようになりました。
この通販サイトを利用して6錠入りのハートガードプラスを購入した場合、小型犬用の6錠入りでなんと4000円以下の出費で購入できるのです。
動物病院には行かずにネット上で買い物を済ませてしまうため、当然交通費や診察費がかかることもありません。
サイズの違いによって購入するハートガードプラスの種類も変わってきますが、大型犬用のものを購入する場合であったとしても小型犬用のものより500円ほど高くなるだけです。
フィラリア治療にかかる出費を大幅に減らしたいというのであれば、通販サイトで注文してしまう方が断然お得なのです。